ロイヤルピンボール

  • MYUQ

プロバイダーを乗り換える方法をわかりやすく解説!メリットや注意点も紹介

プロバイダーを乗り換える方法をわかりやすく解説!メリットや注意点も紹介 プロバイダーを乗り換える方法をわかりやすく解説!メリットや注意点も紹介

プロバイダーを乗り換えることで、毎月の料金が安くなったり、通信が改善されたりする場合があります。プロバイダーの乗り換えをして、通信費を節約したい、ネット環境を見直したいと考えている方もいるのではないでしょうか。

ただ、いざ乗り換えとなると、どのような手順で進めていけばよいのか、注意しておくべきことはあるかなど、疑問も多いでしょう。

本記事では、プロバイダーを乗り換える方法や乗り換えのメリット、注意点などを紹介していきます。手順や注意点を知って、スムーズに手続きを進めていきましょう。

プロバイダーを乗り換える方法

プロバイダーを乗り換えるための手順は下記の3ステップです。

  • 1.乗り換え先のプロバイダーを新規契約する
  • 2.これまで利用していたプロバイダーを解約する
  • 3.ルーターやパソコンの設定をする

手順を1つずつ確認していきましょう。

step1

乗り換え先のプロバイダーを新規契約する

まずは、乗り換え先のプロバイダーを新規契約するために申し込みをしましょう。

各プロバイダーの公式ページなどから手続きが可能です。公式サイト内で利用開始までの流れを確認の上、進めていきましょう。

step2

これまで利用していたプロバイダーを解約する

プロバイダーへの申し込み完了後、利用開始日より後に、現在契約中のプロバイダーの解約を行いましょう。

乗り換え先のプロバイダーが利用開始される前に契約中のプロバイダーを解約すると、ネットが利用できない期間が生じてしまうので、注意してください。

解約方法としては、ネット経由、電話申請の主に2つです。解約方法と解約時の注意事項を確認の上、手続きを進めていきましょう。

step3

ルーターやパソコンの設定をする

最後に、ルーターやパソコンの初期設定を行います。

プロバイダーから郵送される書類に、IDやパスワード、設定の手順などの初期設定に必要な情報が記載されています。書類を確認の上、接続の設定を完了させましょう。

プロバイダーを乗り換えるメリット

プロバイダーを乗り換えるメリットとしては、下記の2つが挙げられます。

メリット1

月額料金を安くできる可能性がある

プロバイダー毎に料金の設定金額には多少の差があり、プロバイダーの乗り換えで毎月の料金が安くなる可能性があります。

回線自体の契約に比べるとプロバイダーの月額料金自体が高くないため、節約できる金額は大きくありませんが、毎月数百円ほどの節約でも年間で見ると少なくない金額の差になります。

毎月の通信費を少しでも抑えたいと考えている方は、プロバイダーの乗り換えも検討するとよいでしょう。

メリット2

通信速度が改善される場合がある

IPv6に非対応のプロバイダーから、対応のプロバイダーへ乗り換えると通信速度の向上が期待できます。

IPv6対応のプロバイダーでは、新しい接続方式(IPoE方式)が利用でき、従来の接続方式(PPPoE方式)と比べると通信混雑が回避しやすくなるからです。

自動車が通行する道路に例えると、従来のPPPoE方式では車線が少なく渋滞が起こりやすかったところを、新しいIPoE方式では車線が増えてスムーズに自動車が通行できるようになったイメージです。

プロバイダーを乗り換える場合は、ぜひIPv6対応のプロバイダーを選びましょう。

プロバイダーを乗り換える際の注意点

プロバイダーを乗り換える際の注意点も確認しておきましょう。注意点としては下記の2つです。

注意点1

解約するプロバイダーのIP電話番号やプロバイダーメールは利用できなくなる

プロバイダーを乗り換える場合、解約するプロバイダーから提供されていた050から始まるIP電話番号や、プロバイダーメールは利用できなくなります。

乗り換え先で新たに電話番号やメールアドレスを取得することになるので注意しましょう。

なお、プロバイダー解約後も継続してメールアドレスを利用できるサービスが提供されている場合があります。

解約後もメールアドレスを残しておきたいと考えている方は、メールアドレスが残せるサービスはあるか確認してみましょう。

注意点2

解約すると違約金が発生する場合がある

プロバイダーによっては最低利用期間があり、期間内に解約する際には違約金が発生します。最低利用期間の有無や金額を確認の上、解約について検討をしましょう。

なお、乗り換え先のプロバイダーでも違約金が設定されている場合があるので、プロバイダー選びの際には、料金やサービスとともに違約金の有無を確認しておきましょう。

15日間無料お試し Try WiMAX

UQ WiMAXをご検討の方、
お気軽にご相談ください!

  • 新型コロナウイルス感染症の影響によりUQ取扱店において営業時間の変更等をおこなっております。
    WEBサイトでのお申し込みの場合は、通常どおり、24時間受け付けています。

乗り換え先のプロバイダーを選ぶポイント

ここからは、乗り換え先のプロバイダーを選ぶ際のポイントを紹介していきます。

ポイント1

IPv6対応のプロバイダーを選ぶ

通信速度を重視するなら、IPv6対応のプロバイダーがおススメです。最新の接続方式が利用でき、安定した通信が期待できます。

ただし、ご自宅の環境やサービスの提供エリアによっては、IPv6であっても最新のIPoE方式の接続が利用できない可能性があります。

公式ページなどでIPv6対応の記載はあるか、ご自宅の環境や提供サービスがIPoE方式の提供エリア内であるかを確認してから、プロバイダーを選びましょう。

ポイント2

オプションサービスの内容で選ぶ

プロバイダーによっては、独自のオプションサービスが提供されている場合があります。
オプションサービスの内容としては、サポートサービス、セキュリティソフト、メールサービスなどさまざまです。

プロバイダー選びの際は、オプションサービスの内容もぜひチェックしておきましょう。

ポイント3

無料お試しできるプロバイダーを選ぶ

プロバイダーによっては無料期間が設定されていることもあり、一定期間無料で接続サービスがお試しできる場合があります。

まずはサービスを試してから利用したいと考えている方は、無料期間があるプロバイダーを検討してみるとよいでしょう。

ネット環境の見直しを考えている方はUQ WiMAXがおススメ

プロバイダーを変更すれば、月額料金が安くなったり、通信速度を改善できたりする可能性があります。プロバイダーの乗り換えをする際は、乗り換えの手順と注意点を確認して、スムーズに乗り換えの手続きを進めていきましょう。

自宅のネット環境を見直しているなら、インターネット回線自体の乗り換えも合わせて検討してみるのがおススメです。

UQ WiMAXの「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」なら下り最大4.2Gbps※1※2、「Speed Wi-Fi 5G X12」なら下り最大3.9Gbps※1※2の高速通信に対応しています。

ホームルーターの「Speed Wi-Fi HOME 5G L13」は、Wi-Fi 6※34ストリーム対応で、大容量コンテンツの転送も複数端末の同時接続も、高速通信で行うことができます。

そのほか、端末へ集中的に電波を送信できる「ビームフォーミング」※4や、自動で最適な周波数を選択してくれる「ハンドステアリング」※4にも対応しています。

  • ※1 一部エリアで提供
  • ※2 ベストエフォート型サービスです。実際の通信速度は、お客さまのご利用環境、回線の状況などにより変化します。
  • ※3 子機側もWi-Fi 6に対応している必要があります。
  • ※4 WiFi接続機器は2.4GHz/5GHz対応かつ802.11vの対応が必要です。
  • ※ 5Gは一部エリアで提供です。詳しくは下記ページでご確認ください。
    対応サービスエリア(UQ WiMAX)
    5G SA契約でご利用いただけます。5G SAは一部エリアで提供しています。

Speed Wi-Fi HOME 5G L13

Speed Wi-Fi HOME 5G L13

また、モバイルルーターの「Speed Wi-Fi 5G X12」は4,000mAhバッテリーを搭載し、約9時間の連続通信※5※6が可能です。

外出中の電池切れの心配が少なく、安心して使えます。Wi-Fi 6※3にも対応し、対応のスマホやパソコンとも高速でワイヤレス通信が可能です。

  • ※5 使用環境や電波状況により異なります。
  • ※6 無線LAN(WiFi®)端末1台を接続した場合の時間です。

なお、UQ WiMAXでは、15日間無料でWiMAXがお試しできる「Try WiMAX」を提供中です。

実際の使用感や電波状況が気になる方も、まずは無料でお試しができます。14時30分までのお申し込みなら、最短で当日に機器の発送が可能です(混雑状況、天候等により変わる場合があります)。

自宅のネット環境の見直しを考えている方は、ぜひUQ WiMAXへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

WiMAX +5G対応! ホームルーター・モバイルルーター 製品・端末一覧はこちら
  • ※本記事に掲載されている商品またはサービス等の名称は、各社の商標または登録商標です。
  • 「WiFi」はWiFi Allianceの登録商標です。

UQ WiMAXをご検討の方、
お気軽にご相談ください!

  • 新型コロナウイルス感染症の影響によりUQ取扱店において営業時間の変更等をおこなっております。
    WEBサイトでのお申し込みの場合は、通常どおり、24時間受け付けています。

WiFi関連記事

WiMAXへの乗り換えガイド モバイルネットは、WiMAXに決まり! あなたの疑問解決します!
おうちのネットはWiMAXに決まり! あなたの疑問解決します!
コンセントさすだけ おうちのWi-Fi WiMAX +5G 5Gは一部エリアで提供 詳しくはこちら
15日間無料でお試し Try WiMAX 条件等詳しくはこちら
期間限定のおトクな情報も満載 キャンペーン・おトク情報